ネズミについてよくある質問

白蟻の生態や防除について、よくある質問をまとめました。ぜひ参考にして下さい


@ネズミの生態についての質問

Q1:ネズミの活発になる時間帯は?

A:ネズミは夜行性です。もちろん昼間でも活動しますし個体差もあります。その前提で、夜中の23時〜0時頃に第一の活動の山があり、次に朝方3時〜5時頃もう一つの活動の山があるパターンが多いです。

Q2:ネズミの活発な時期は?

A:ネズミは通年活動です。暑い夏でも活動します。しかし、調査依頼の多い時期は秋から初春です。主な原因は、@外が寒くなり、暖かい家屋内(特に天井裏)や施設内に侵入する。A餌の減少により(米の収穫や昆虫の減少等)餌を求めて侵入する、などが挙げられます。一度侵入して居心地がいいと出産によってどんどん増殖してしまいます。

Q3:ネズミの害は何ですか?

A:まずは騒音です。次に配線を齧られる火災リスク。咬まれると鼠咬症になるリスクがあります(死に至る事も)。赤ちゃんやお年寄りの耳や指が齧られる事例もございます。飲食店では、サルモネラ菌を代表とする感染症ですね。食中毒で営業停止という話もよく耳にします。


Aネズミの防除についての質問

Q1:ネズミの施工は1回で終わるの?

A:1回では終了できません。一般家庭で約3ヶ月〜半年、レストラン等は基本年間契約です。一般家庭で説明しますと、施工訪問する度に薬剤・機材の設置箇所や薬剤の種類や成分を変えたりします。つまり、私たち専門業者とネズミの知恵比べで少しずつ捕獲・駆除を行います。最後に、天井裏等の空間噴霧消毒(イエダニ・ノミ対策)を行います。

Q2:ネズミ駆除の際、飼い犬や飼い猫に害が無いか心配です。

A:駆除の際は、施主様やお子さん、わんちゃんネコちゃんが、食毒剤や防除機器を食べたり触れたりしないように気をつけます。基本は、天井裏や床下中心の施工ですが、生活フロアや外周に施工する事もあります。その場合は、鍵付きの防鼠ボックスなどの食品工場等で使用している機材も使用して、安全を第一に施工します。

Q3ネズミ用の超音波の機械は効果ありますか?

A:一時的には効果があるでしょう。しかし、ネズミは慣れてしまい元のように活発に行動してしまいます。それは、超音波の周波数とネズミの嫌がる周波数が必ずしも一致し続けないからだと言われています。少なくとも、高い効果は期待できません。
※一時的に流行った「ゴキブリ用超音波撃退機『○ストエックス』」は、ほとんど効果がありません!