菖蒲沢海洋水族館

スキューバーダイビングを始め、海で出会った生き物たちを記録に残そうと 「菖蒲沢海洋水族館」を開設することにいたしました。

  1. スキューバーダイビング初級編(河津の海)へ

  2. 沖縄海洋水族館へ


★ 【 菖蒲沢海洋水族館 】 

2001年4月22日 開園 [1] 2003年3月にウミウシを纏めてみました。(2003年5月更新)
[2] 2001年上半期の伊豆の海で出会った生き物たちです。
[3] 2001年下半期、伊豆で撮った海の中の生き物たちの写真です。
[4] 2002年には7月に菖蒲沢へ、また9月には黄金崎に潜りに行きました。
[5] 2003年の7月には菖蒲沢ビーチでトラウツボを撮ってみました。 また、8月のビーチ
は稚魚や幼魚が一杯で”コブダイの幼魚”にも初めて出会えました。 (2003年8月更新)
[6] 久しぶりの菖蒲沢ビーチです。 透明度もまずまずで、イカの子供達の群れや小イワシの群にも 出会うことができました。 (2005年8月更新)

魚の写真をクリックしてみて下さい。  大きく表示されます。

"伊豆 と 沖縄" の海で出会った ウミウシ たちです。
コイボウミウシ コイボウミウシ
菖蒲沢ボートダイビング
スポット
(モングチ)
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年4月14日 撮影
キイロイボウミウシ3 キイロイボウミウシ
菖蒲沢ビーチ
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年4月29日 撮影
シロウミウシ シロウミウシ
菖蒲沢ビーチ
黄色い触角と、おしりにえらを持つシロウミウシです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年4月29日 撮影
ジボガウミウシ ジボガウミウシ
菖蒲沢ビーチ
斑点のあるシロウミウシとは異なり、体の周りがフリルのような真っ白な ジボガウミウシです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年6月1日 撮影
ニシキウミウシ ニシキウミウシ
菖蒲沢ビーチ(水路)
水路の岩場で見つけたニシキウミウシです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年7月30日 撮影
キイロウミウシ キイロウミウシ
菖蒲沢ビーチ
フリルの端が濃紺で縁取りされている、とても綺麗なキイロウミウシです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年9月15日 撮影
アオウミウシ アオウミウシ
菖蒲沢ボートダイビング
スポット
(ポイントM)
新しくオープンしたポイントMの岩場で見つけたアオウミウシです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年12月8日 撮影
キイロイボウミウシ キイロイボウミウシ
菖蒲沢ビーチ(水路)
水路の岩場で見つけたキイロイボウミウシです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年12月30日 撮影
ミヤコウミウシ ミヤコウミウシ
菖蒲沢ビーチ(水路)
体の青い部分がネオンのように輝いていたミヤコウミウシです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年12月30日 撮影
キイロウミコチョウ キイロウミコチョウ
菖蒲沢ビーチ
天使のように泳ぐキイロウミコチョウです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年12月31日 02年7月30日 撮影
ソライロイボウミウシ ソライロイボウミウシ
阿嘉島(うなん崎先端)
阿嘉島のうなん崎先端で出会えたソライロイボウミウシです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年3月2日 撮影
シライトウミウシ シライトウミウシ
阿嘉島(うなん崎先端)
阿嘉島のうなん崎先端で出会えたシライトウミウシです。
OLYMPUS CAMEDIA C-200 ZOOM
2002年3月2日 撮影 眞知子
イガグリウミウシ イガグリウミウシ
田子(白崎)
イガグリのようにトゲトゲのあるイガグリウミウシです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2003年5月16日 撮影
フタイロニシキウミウシ フタイロニシキウミウシ
田子(白崎)
色鮮やかなフタイロニシキウミウシです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2003年5月16日 撮影
ミゾレウミウシ ミゾレウミウシ
沖縄本島 瀬底島(S・T・F)
瀬底島の海で見つけたミゾレウミウシです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2004年10月7日 撮影
アオウミウシ アオウミウシ
菖蒲沢ビーチ
菖蒲沢ビーチで久しぶりに出会えたアオウミウシです。
OLYMPUS CAMEDIA C-200 ZOOM
2005年8月20日 撮影
2000年11月のダイビングから 海の中の写真を撮り始め、
2001年には毎月のように菖蒲沢へ潜りに行きました。
"菖蒲沢ビーチ"は6月頃になると水温も上がり、 海の生き物もダイブ増えてきます。
オハグロベラ オハグロベラ
菖蒲沢ボートダイビング
スポット
(カサゴ根)
ソフトコーラルがとても綺麗なカサゴ根で見つけたオハグロベラです。
マリンカム MC-35G
2000年11月24日 撮影
メバル メバル
菖蒲沢ビーチ
ガイドなしで潜れるように本格的なナビの講習を受けた時に出会ったメバルです。
マリンカム MC-35G
2000年11月25日 撮影
クマノミ クマノミ
菖蒲沢ビーチ
21世紀の初ダイブで出会えたクマノミです。 イソギンチャクの中にいるクマノミにやっと会うことが出来ました。
マリンカム MC-35G
2001年1月2日 撮影
テンス2 テンスの幼魚
菖蒲沢ビーチ
テンスの幼魚は大きくなると前に伸びた背びれの棘がなくなり、 姿が変わってしまうベラ科の魚です。
マリンカム MC-35G
2001年1月2日 撮影
ハリセンボン ハリセンボン
菖蒲沢ボートダイビング
スポット
(モングチ)
本来は温帯種にもかかわらず、伊豆に普通に根付いているハリセンボンが、 体をふくらませ、とげを立てています。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年4月14日 撮影
トラギス トラギス
菖蒲沢ビーチ
目の上に眉毛のような模様があり、どこかユーモラスな顔つきをしているトラギスです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年4月29日 撮影
ヒラメ1 ヒラメ
子浦(龍崎)
1m級の大きなヒラメに出会えました。 龍崎は透明度もあり、この時期にもかかわらず魚が一杯で、 子浦もなかなか良いところでした。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年5月1日 撮影
アカエイ2 アカエイ
菖蒲沢ボートダイビング
スポット
(カサゴ根)
待望のアカエイに会うことが出来ました。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年5月2日 撮影
トウシマコケギンポ トウシマコケギンポ
菖蒲沢ビーチ
普段は細長い体を岩穴に隠し、モヒカン頭のような皮弁がある顔だけを岩穴から出している トウシマコケギンポです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年6月1日 撮影
イセエビ 伊勢エビ
菖蒲沢ビーチ
重々しい鎧をまとったような姿で、海の中の武者という感じの伊勢エビです。 OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年6月1日 撮影
ハナアナゴ ハナアナゴ
菖蒲沢ビーチ
体が潜っている辺りの砂地に指を押し込むと、 ハナアナゴがヌルッと飛び出し全身を現します。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年6月1日 撮影
コウイカ コウイカ
菖蒲沢ビーチ
輝くような精悍な眼を持ち、ジェット噴射でかなりのスピードで泳ぐコウイカです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年6月23日 撮影
ダテハゼ ダテハゼ
菖蒲沢ビーチ
テッポウエビと共生しているダテハゼです。 残念ながらテッポウエビはすぐ隠れてしまうため、カメラに収められませんでした。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年6月23日 撮影
オニカサゴ オニカサゴ
ポイントA
カサゴに似ていて、口の周囲や体側に小さな皮弁が多数あるのが特徴のオニカサゴです。 背びれの棘は有毒なので要注意!
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年6月23日 撮影
ウツボ ウツボ
菖蒲沢ビーチ
危険を感じると大きな口を広げて威嚇するウツボ。 口には鋭い歯が並んでいて、不用意に指など出すと食いちぎられるので要注意!
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年6月23日 撮影
ヒメジ ヒメジ
菖蒲沢ビーチ
下あごに1対の黄色い蛍光色のヒゲをもつヒメジです。 このヒゲを砂中に差し込んでエサとなる小動物を探します。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年6月24日 撮影
9月の"菖蒲沢ビーチ"は水温が最も高い時期で、 サカナの動きも活発になり、
群れの数も大幅に増加します。 ダイビングベストシーズン到来です。
12月の"菖蒲沢"は水温は低くなりますが、 透明度が格段に良くなります。
クロホシイシモチ クロホシイシモチ
菖蒲沢ビーチ
受精した卵を雄が口の中に入れて、ふ化まで口内哺育するクロホシイシモチ。  クリックするとホッペタを膨らましたクロホシイシモチが現れます。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年8月2日 撮影
オニカサゴ オニカサゴ
菖蒲沢ボートダイビング
スポット
(ポイントA)
カイメンの器にすっぽり収まっているオニカサゴです。寝ているのかな。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年9月14日 撮影
イソカサゴ イソカサゴ
菖蒲沢ボートダイビング
スポット
(ポイントA)
ポイントAで見つけたイソカサゴの
赤ちゃん
です。可愛いでしょ。

OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年9月14日 撮影
シラコダイ シラコダイ
菖蒲沢ボートダイビング
スポット
(ポイントA)
チョウチョウウオ科の可愛らしいシラコダイです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年9月14日 撮影
サラサエビ サラサエビ
菖蒲沢ビーチ
赤い更紗模様が美しいサラサエビです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年9月15日 撮影
ソラスズメダイ ソラスズメダイ
菖蒲沢ビーチ
鮮やかな青色で、体の後下から尾びれが黄色いソラスズメダイです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年9月15日 撮影
ミノカサゴ ミノカサゴ
菖蒲沢ボートダイビング
スポット
(エビ穴)
胸びれが羽衣のような、とても優雅なミノカサゴです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年10月13日 撮影
ツノダシ ツノダシ
菖蒲沢ボートダイビング
スポット
(エビ穴)
背びれの棘が1本糸状に極端に伸び、とても優雅なツノダシです。 となりにメバルも現れます。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年10月13日 撮影
クマノミ クマノミ
田子ボートダイビング
スポット
(弁天島)
とても愛くるしいクマノミです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年10月14日 撮影
イソギンチャクモエビ イソギンチャクモエビ
田子ボートダイビング
スポット
(白崎)
とても小さなイソギンチャクモエビです。 枝珊瑚に見え隠れするチョウチョウウオ がとても可愛らしい白崎でした。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年10月14日 撮影
ギンポ ギンポ
菖蒲沢ボートダイビング
スポット
(ポイントM)
新しくオープンしたポイントMの岩場で見つけたギンポです。 ここにはドチザメもいました。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年12月8日 撮影
オトヒメエビ オトヒメエビ
菖蒲沢ボートダイビング
スポット
(ポイントM)
白くて長いひげを持ち、体に紅白の縞模様がある オトヒメエビです。とても夫婦仲のよいエビだそうです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年12月8日 撮影
カワハギyg カワハギyg
菖蒲沢ビーチ(魚礁)
魚礁で見つけたカワハギygです。透明度が良く最高でした。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2001年12月30日 撮影
ササノハベラ ササノハベラ
菖蒲沢ビーチ
ササノハベラです。この日の海も透明度が良く最高でした。
OLYMPUS CAMEDIA C-200 ZOOM
2001年12月31日 撮影
またまた2002年の夏の"菖蒲沢" がやってきました。
水温も高くなり、今年のHOTニュースは、菖蒲沢のビーチにガイドロープ
が張られたことです。
砂地まで張られていますので「カジメに埋もれて帰り道がわからない」ということがなくなると思います。
潜ってみましたが、帰り道に気を遣わずに済み、かなり余裕をもってダイビングが楽しめました。
また、この年の9月には西伊豆の"黄金崎ビーチ"にも潜ってみました。
ミノカサゴ ミノカサゴ
菖蒲沢ビーチ
ビーチで出会った、とても人懐こいミノカサゴでした。 まるで空を飛んでいるようでしょう。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2002年7月30日 撮影
アオヤガラ アオヤガラ
菖蒲沢ビーチ
ビーチで見つけたアオヤガラです。
親子でしょうか寄り添って泳いでいました。

OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2002年7月30日 撮影
トラウツボ トラウツボ
菖蒲沢ビーチ
ビーチで出会えた初めてのトラウツボです。 模様も色も普通のウツボに比べ 派手ですが、鼻のところが角のように管状に伸びているのが特徴です。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2002年7月30日 撮影
トラウツボ トラウツボ
菖蒲沢ビーチ
ビーチで出会えた初めてのトラウツボです。 口を大きく開けて威嚇しています。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2002年7月30日 撮影
ソラスズメダイ ソラスズメダイ
菖蒲沢ビーチ
ビーチで見つけたソラスズメダイです。鮮やかなブルーの体色が とても綺麗です。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2002年7月30日 撮影
ネンブツダイ ネンブツダイ
菖蒲沢ビーチ
咥内保育をするネンブツダイです。
綺麗に撮れているでしょう。

OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2002年7月30日 撮影
ムレハタタテダイ ムレハタタテダイ
黄金崎ビーチ
黄金崎ビーチで出会えたムレハタタテダイです。ハタタテダイとよく似ていますが、 群れをなして泳いでいるのが特徴です。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2002年9月13日 撮影
テッポウエビ ハナハゼとテッポウエビ
黄金崎ビーチ
薄い水色で尾ひれの長いハナハゼは、テッポウエビの巣穴近くで優雅に舞っています。 テッポウエビはダテハゼ君に見張り役をしてもらっている代わりに隠れ家を提供してあげています。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2002年9月13日 撮影
ダルマガレイ ダルマガレイ
黄金崎ビーチ
黄金崎ビーチで見つけたダルマガレイです。  体と砂地の区別がほとんど付きません。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2002年9月13日 撮影 眞知子&孝
ヨメヒメジ ヨメヒメジ
黄金崎ビーチ
黄金崎ビーチで見つけたヨメヒメジです。  口先のヒゲで砂地を掻き回してエサを探しています。
OLYMPUS CAMEDIA C-200 ZOOM
2002年9月13日 撮影 眞知子
イザリウオ イザリウオ
黄金崎ビーチ
黄金崎ビーチで見つけたイザリウオです。 超ミニサイズのイザリウオでとても可愛かったです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2002年9月13日 撮影
イザリウオ イザリウオ
黄金崎ビーチ
口の上に疑似餌(エスカ)を持っていて小魚を補食するイザリウオ ですが、体全体が糸状のものに覆われていて、エスカがハッキリと見分けられません。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2002年9月13日 撮影
ネジリンボウ ネジリンボウ
黄金崎ビーチ
体の模様が床屋さんのシンボルに似ているネジリンボウです。
OLYMPUS CAMEDIA C-200 ZOOM
2002年9月13日 撮影 眞知子
ヒレナガネジリンボウ ヒレナガネジリンボウ
黄金崎ビーチ
背ビレの先が長く伸び旗を立てているようなヒレナガネジリンボウです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2002年9月13日 撮影
ニシキフウライウオ ニシキフウライウオ
黄金崎ビーチ
顔は吻が伸び馬面で、腹ビレが手のように伸び、尾ビレは団扇のようで全身トゲトゲな特徴の多い ニシキフウライウオです。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2002年9月13日 撮影
ミノカサゴ ミノカサゴ
黄金崎ビーチ
黄金崎ビーチで見つけたミノカサゴです。  陽光に輝いているところを綺麗に撮れました。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2002年9月13日 撮影
2003年の伊豆の海は5月の 田子(白崎)"ウミウシ"から始まりました。
7月には"菖蒲沢ビーチ""トラウツボ"を撮ってみました。
また、8月にはコブダイの幼魚に初めて出会うことができました。
トラウツボ トラウツボ
菖蒲沢ビーチ
ビーチで出会えたトラウツボです。 模様も色も普通のウツボに比べ 派手ですが、鼻のところが角のように管状に伸びているのが特徴です。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2003年7月8日 撮影
トラウツボ トラウツボ
菖蒲沢ビーチ
ビーチで出会えたトラウツボです。 口を大きく開けて威嚇しています。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2003年7月8日 撮影
コブダイ幼魚 コブダイの幼魚
菖蒲沢ビーチ
ビーチで初めて出会えた可愛らしいコブダイの幼魚です。 親とは似ても似つかぬ 姿をしています。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2003年8月3日 撮影
フウライチョウチョウウオ フウライチョウチョウウオ
菖蒲沢ビーチ
菖蒲沢のビーチで出会ったフウライチョウチョウウオの幼魚です。
OLYMPUS CAMEDIA C-2040ZOOM
2003年8月3日 撮影
2005年の8月に久しぶりに "菖蒲沢ビーチ"に潜ってみました。  透明度もまずまずで、イカの子供達の群れや小イワシの群にも 出会うことができました。  また、偶然にも小魚を補食しているイカをも見ることができました。 子イカの群れ
子イカの群れ
菖蒲沢ビーチ
2005年8月20日 撮影
イカの補食
イカの補食
菖蒲沢ビーチ
2005年8月20日 撮影
チャガラ チャガラ
菖蒲沢ビーチ
ビーチで初めて出会えた可愛らしいチャガラです。
OLYMPUS CAMEDIA C-200 ZOOM
2005年8月20日 撮影
イワシの群れ イワシの群れ
菖蒲沢ビーチ
久しぶりに潜った菖蒲沢のビーチでイワシの群れに出会いました。
OLYMPUS CAMEDIA C-200 ZOOM
2005年8月20日 撮影





スキューバーダイビング初級編(河津の海)

沖縄海洋水族館

河津の海(その1)

河津の海(その2)

伊豆半島「天城分水嶺」縦走紀行

表紙に戻る